炎のファイター

おはようございます。
イノキボンバイエ!イノキボンバイエ!
で始まる誰もが知ってる燃える投稿 アントニオ猪木選手にテーマ。
荘厳なインストロメンタルバージョンもあります。
アントニオ猪木さんとジャイアント馬場さんは誰もが知るプロレスラーの代名詞でしょう。
かつては馬場猪木のBI砲とも呼ばれました。
猪木さんは プロレスこそ最高の格闘技だ
と異種格闘技戦を行うなどプロレス発展のため力を尽くしてこらました。
ショータ チョチョシビリに破れるまで負けはなかったと記憶しています。
猪木さんといえば延髄斬りを伝家の宝刀に長きにわたって闘ってこられました。
引退されてからも国会にリングを移してまた闘い。
イノキボンバイエも抜群の知名度です。
聴いてるとなんだか勇気と闘志が湧いてきます。
今もイノキボンバイエを聴くと数々の名勝負とその光景が思い出されます。
アントニオ猪木として闘い続けた猪木さんには畏敬の念を感じます。
いつ何時誰の挑戦でも受ける!として新日本プロレスを引っ張ってきたその生涯はまさに炎のファイターであったと思います。
ミスタープロレスラーであり続けた日本の誇る伝説のプロレスラーの1人でした。
そのテーマ曲もまた伝説として語られていくでしょう。

40065243-4664-4838-87B2-874443E9F666.jpegA140B4E3-644E-4B65-A486-6A1B77B745EB.png76E031DC-C11B-4A50-8510-50643DE5915D.jpeg