ハーピストのお仕事

おはようございます。
たまには嫁の仕事練習風景を。
週に一、ニ度嫁はハープを弾く仕事に従事しております。
ありがたいことに私が探してきたんですね〜。
面接やオーディションは自分でやらせましたが。
縁あって巡り合ったハープの仕事。
仕事に就いてそれまで以上にハープの練習する嫁。
1日2時間くらいは弾く時間をもってます。
嫁がハープ弾いてる時間は私も自由時間。
たいてい寝っ転がってiPhoneいじってます。
ハープ練習が終わる少し前から私が作る時は料理始めます。
ハープ練習後は嫁が料理当番の時は割と簡単な料理となります。
魚焼くとか中華三昧とか。
一方私が料理する時はムニエルとかパスタとかシチューやスープなど割と手がかかる料理を。
料理結構趣味なもので。
作んのも食べんのも苦にならないです。
苦になるのは嫁の弾くクラッシックを黙って聴くこと。
ポピュラーやイージーリスニングならいいのに。
嫁の弾く松田聖子シリーズやアニソンシリーズ結構イケてます。
仕事じゃつかえないのかな。
青い珊瑚礁や瑠璃色の地球いいのに。
ハープの練習終わって料理終わればお食事。
我が家の愛犬ルルくんが羨ましそうに見てる。
ルルくんアトピーにつき規定食以外食べられません。
残念でした。
ハープの練習が終わると嫁はそれ以上はハープの話題はあまりしなくなります。
そこら辺メリハリあってナイス。
たまにウザくなりますが、我が家ではこうしてハープと共存しています。
ハープやってみたいとは思いませんが、ギターとか弾けたらかっこいいな、と思います。
あと10年して手が震えてなかったらギターを紐どいてみましょうかね。
88B5C340-C321-4E76-9A31-DD1C867E6C02.jpegFA61B99A-7248-47AA-B802-E833FF90A635.png8C915714-5C58-4264-B038-A2819A70A4DF.png