ダイエット生活

おはようございます。
私は昔はスリムでした。
嫁と付き合い始めた頃は身長172センチ体重60キロ。
シャツもMサイズでした。
ところが嫁と付き合いだして、ジョナサンでドリングバーで夜まで話したり、一緒に外食に行ったり、とろけるカフェオレ1日5本も飲んだり、夜中に牛丼食べたり、結婚した頃は余裕のよっちゃんで100キロ超えてました。
よく40キロも太ってふられなかったものだと思いますね。
結婚後も食欲に歯止めがかからず体重こそ測りませんでした、おそらく110キロは超えてたでしょうね。
今年の6月になって、鏡に映る顔の二重アゴ、お風呂に入る際のボコっと出たお腹にさすがに嫌になり、ダイエットを志しました。
単純に洋服のサイズがXXLさえも着れなくなったというのが本当の理由だったりするのですが。
やるからには徹底的にやろうと、自宅にあったお菓子、冷蔵庫の中のとろけるカフェオレはすべて捨てました。
以前に120キロあった体重を2年かけて60キロに落とした経験があったため、設定を1日1600キロカロリーにしました。
ほとんど糖尿病食と同じですね。
嫁が参考のために糖尿病食のレシピ集を買ってきてくれました。
まずお茶碗2杯食べてたごはんを一杯に。
おかずは基本魚1種類。
サラダは好きなだけ食べてよし。
これをひたすら6月から続けています。
確かにこの食事にしてからiPhoneでの自撮りの顔が二重アゴではなくなり、ズボンとベルトがゆるゆるに。
お腹を見ても、太ももをみてもほっそりしました。
何より嫁が
痩せたね〜
と言ってくれます。
なんつってもこれじゃモテモテになるが、一応嫁さんいるからなあ、浮気しないでやるよ

馬鹿なこと言ってら〜。50過ぎたジジイを相手にする女の子いないよ〜

と嫁。
そういえばいつの間にか50歳を超えていました。
感覚ではまだ高校生の時の精神状態なんすが。
確かに頭はすっかり白髪になっちゃったなあ。
それにしても結婚するとは嫁と付き合うまで思ってませんでした。
人間には誰しも人生を共に歩んでくれるパートナーが与えられているとか。せっかくパートナーと出会っても大事に思ったり邪険にしたりしてるといつしか離れていってしまうとか。
そうしたら取り返しがつかないなんて聞いたことあります。
同じ家に暮して時には大喧嘩しますが、困ったときにはお互い知らずに助けあっています。
おそらく神様が巡り合わせてくださったんでしょう。
嫁と知り合ってもう7年を過ぎました。
これから10年 20年とよろしく頼むよ、嫁。
もう少しいろんなこと自判できるようになればこちらも安心なんだが、同居する家族として助け合っていくかな。
明日から嫁と記念写真を撮りに行きます。
化粧品が合わずに顔の皮膚がガビガビの嫁。
ウチの愛犬ルルくんのアトピーの薬アトピカ飲ませようかと真剣に考えています。
また怒られるかな。
さて、今日も一日豊かな一日となりますように。
EEEA50EB-F639-4FE8-9A64-826ABCA9ACC0.pngA7938628-2C36-441F-8EF4-277B9F563F18.png653B9A5C-C19C-412E-ABDE-9772645F20F8.png